HOME HOME  >  セックスについての諸問題  >  セックスを比較しない

若い男性とセックスを比較しない

アラフォー男性は、若い男性とセックスを比較しないようにしましょう。なぜならば、若さには勝てないからです。もちろん、経験や余裕の面ではアラフォー男性の方が有利に働きますが、比較することはナンセンスでしょう。

若い男性の「若さ」にはかなわない

アラフォー男性から見ると、若い男性は存在しているだけでもとても生き生きとしてまぶしく見えることでしょう。何をするにもフレッシュな印象を受けて、うらやましいぐらいですよね。しかし、アラフォー世代ともなると、体力も若さも年齢的にはもうかなわないのですから、仕方がありません。若い男性と無意味に張りあうことは止めましょう。

自分の若いころは、もっとセックスでもふんばりが効いたはずなのに、と思うことはあるかもしれませんね。たしかに、20代ぐらいのときならば男性の性欲・体力ともに無敵だったはずです。彼女と濃厚なセックスを行った次の日に早朝出勤が待っていても、問題無くやり遂げることもできたでしょう。

しかし、現実を受け入れることも大切です。皆さんは、すでにアラフォーになっていて若い時分には戻ることはできません。若いころは、こんなこともできたのにとか、もっとできたのに、というように嘆いても無駄なのです。

セックスで比較すること自体がナンセンス

そもそも、若い男性とセックスで比較すること自体がナンセンスと言えるでしょう。せっかく男性として経験を積んできたのに、若さをうらやむ時点で器の小さな男だと思われても仕方がありません。

男性の体力や性欲にかんしては、若い頃にピークが来る以上、比較してもどうしようもないのです。体力勝負のセックスを考えているのなら、現実を直視するべきでしょう。アラフォー男性は、アラフォー男性に合ったセックスと言うものがあることに気付いてください。

何より、若さをうらやましがっている男性のことを、女性が魅力的に感じるわけがありません。むしろ、みっともないと評価されてしまうことでしょう。女性が男性に対して魅力的だと思うときは、自分に自信を持っているときです。アラフォー世代には、男性としての安定感を望む女性も多いことを覚えておいてくださいね。

若い男性と比較するよりも自分を磨こう

アラフォー世代の男性は、若い男性と比較して嘆く時間があったら、自分磨きに励む方が建設的です。もしも、現在の自分に何かしらコンプレックスを抱いているのなら、克服する努力をしてみましょう。

自分磨きを行っている男性は、性的な魅力も増します。女性から見て、自分磨きを行って前向きな姿勢を見せている男性の方が、セックスをしたいと思うのも当然のことでしょう。若い男性のことをひがんでいるだけでは、さらに自分がみじめになるだけです。それに、ひがんだところで現状が改善するわけではありません。

ならば、今の自分の魅力を高める努力をしたほうがはるかに良いということです。女性とのセックスという点を除いても、自分の魅力に磨きをかけて、コンプレックスを解消できた方が今後の人生も楽しくなること請け合いですよ。自分に自信を持てるようになれば、自ずとセックス面での状況も改善してきます。

まとめ

アラフォー男性は、若い男性と比較して自分を嘆くことを止めましょう。セックスの面でも、若さと体力では勝てません。若い男性をひがんでばかりでは、ますます卑屈になって女性からもモテなくなります。アラフォーの自分を受け入れて、自分磨きに励みましょう。