HOME HOME  >  セックスについての諸問題  >  メタボに注意

若い女性に嫌われるアラフォー男性のセックス

アラフォー男性と20代の若い女性が恋人になることは、珍しくありません。20代の女性からすれば、同年代よりもアラフォー男性の方が経済的にも精神的にも大人として魅力的に感じることも多いでしょう。

アラフォー男性も若い女性とセックスをしている

アラフォー男性が付き合う女性の年齢は、同年代よりも若いことが多い傾向があります。やはり、20代の若い女性はアラフォー世代の男性にも人気です。もしも将来結婚を考えていて子どもを持つことを希望するならば、若い女性を恋人に選ぶのもなおさらでしょう。

つまり、アラフォー男性と若い女性がセックスをしているのも少なくないのです。このような事実を耳にすると、希望を持つアラフォー男性も多いかもしれませんね。ただし、若い女性とセックスできているアラフォー男性にも条件があります。

まずは、見た目が良いことでしょう。当然ながら、アラフォーになっても素敵な容姿を保っていること・一緒に歩いても恥ずかしくないことが条件になることが多いのです。また、外せない条件と言えば、経済的に豊かであることですね。一緒に食事をしても、どこかに出掛けてもお金の心配をしなくて良いとか、ランクの高いお店に連れて行ってくれることは若い女性にとってはステイタスにもなるからです。

若い女性から嫌われるセックスの特徴

しかし、アラフォー男性のセックスは、若い女性に嫌われがちなので注意してください。ここでは、特に嫌われがちなセックス時の行為についてお話しますね。自分は当てはまらないだろうと思わず、現実として受け止めましょう。

たとえば、しつこいセックスは総じて若い女性から嫌われます。経験を重ねることで、女性の体を知ることはセックスにとってはプラスに働くこともあれば、マイナスになることもあります。しつこいセックスは、そのうちマイナスの部分に当たるでしょうね。

いつまでも1か所をずっと愛撫や、長すぎる挿入時間、長時間にわたるだらだらとしたセックスは若い女性にとっては、過剰です。もちろん、若い女性は体力がありますからある程度は付き合ってくれるでしょう。しかし、たびたびとなると苦痛になってしまいます。

若い女性に限らず、だらだらと長いだけのセックスは気分が盛り下がってしまう原因にもなるので十分に注意しなくてはなりません。アラフォー男性は、丁寧なセックスをしているつもりでも若い女性にはつまらないセックスと思われては逆効果ですので気を付けましょうね。

アラフォー男性だからこその余裕を持つこと

アラフォー男性は、アラフォーという年齢だからこそ余裕を持つことが大切です。この場合は、若い女性への思いやりという意味での余裕ですね。まずは、ご自身の若いときを思い出してみましょう。とにかくセックスそのものがしたくて、相手の女性の気持ちや体を思いやらないセックスをしたことは無いでしょうか。

若い男性は、とかく自分本位なセックスに走りがちです。それは、性欲の強さと性への興味がまだまだ高い年齢だからということもあるでしょう。若いがゆえに、相手の女性への配慮ができないわけですね。しかし、その点ではアラフォー男性は有利です。

すでに、ある程度の女性経験を重ねてくれば、精神的にガツガツする必要もありません。女性の体のことも、おおよそ理解できることでしょう。アラフォーだからこその、男の余裕を持って、相手の女性の気持ちや体を最優先したセックスをすることが大切なのです。

まとめ

アラフォー男性が、若い女性と付き合うことが珍しくなくなっています。しかし、セックスの面では不満を持っている若い女性も多いもの。これからも、若い彼女たちと付き合っていくためにはセックスのときに大人の男性として、余裕を持って接することが大切ですよ。