HOME HOME  >  セックスしたら体は変わるの?  >  セックスはふれあい

セックスはふれあい

セックスはふれあい

キスをしただけ、抱き合っただけ、口で愛撫しただけ、というのは、普通はセックスとは言いませんが、「セックス=インサート」と考える発想は転換したほうが、良いでしょう。 インサートは性行為の一部であって、たとえインサートのない性行為でも立派なセックスです。

言葉によるコミュニケーション、抱擁、キス、ペッティングといった男女のふれあいは、心のつながりを深めるためにも重要で、セックスの主要な柱です。

抱き合うこともセックス

一般的に、抱き合ったりディープキスを交わしたりするのは、料理で言えば「前菜」で、メインディッシュであるインサートとピストン運動のための「前戯」と呼ばれます。 男性は性的刺激をキャッチするとすぐに勃起して、射精態勢に入りますが、女性は男性に比べて性的興奮に時間を要し、オーガズムに達するのにも時間がかかります。

男女双方が最高の悦楽を得るためには、抱擁やキス、愛撫、服を脱がせ合い、性的な会話を交わすなど刺激し合って、性的興奮を高め合うことが必要です。 仮に、インサートをしなくても、愛撫などの「前戯」をセックスと捉えれば、2人の親密度は深まります。

女性が生理中などで挿入を望まない時などには、愛撫し合うだけのセックスもあるでしょう。高齢者同士のセックスにおいては、勃起しない、 あるいは濡れないなどの要因から挿入をしないということもあるでしょう。挿入のない性行為もセックスと考え愛し合うことで、心を交わすことができます。

インサート以外のセックス

インサート以外の性行為としてポピュラーなのが性器の愛撫。個人差もありますが、女性はいきなり性器を愛撫されることを嫌がる人が多いです。 また、強すぎる刺激も嫌われる傾向にあります。まずは、抱き合ったり、唇にキスをしたり、うなじや耳にキスをしたり、乳房を愛撫したりして、 性的興奮を高めた上で性器に優しくタッチすることが望ましいでしょう。セックスにおける女性の不満の第一位は、挿入までの時間が短いことです。
>>>女子が彼氏とのセックスで不満に思っていること・7選 | ハウコレ<<<

男性は、女性のペニスの扱い方に不満を持ちます。完全に勃起する前には手で直接愛撫されるよりも、性器周辺を優しくなでられることを望む人が多いです。興奮が高まれば 、ペニスを手でこすったり、口で愛撫したりすることを望みます。フェラチオについては、女性の中には「好きになれない」「嫌い」という人もいます。

挿入以外の性行為もセックスとして尊重しましょう。特に挿入前の「前戯」にはたっぷりと時間をかけることが大切です。どうしたら感じるのかを、お互いが伝え合い、 気分を高め合うことも重要です。